ホーム > 研究・調査 > 酒類総合研究所報告 > 酒類総合研究所報告原報リスト

酒類総合研究所報告原報リスト


号数
(発行年)
No. タイトル 著者
第189号
(2017年)
189-01 平成27酒造年度全国新酒鑑評会出品酒の分析について 藤井 力、磯谷敦子、飯塚幸子、伊豆英恵、神田涼子、後藤奈美
189-02 第39回本格焼酎鑑評会について 山田 修、向井伸彦、金井宗良、水谷 治、西堀奈穂子、武藤彰宣、赤尾健 神本真紀、後藤奈美
189-03 2016年度全国地ビール品質審査会出品酒の分析について 日下一尊、武藤彰宣
189-04 焼酎の官能評価用語と尺度評価 向井伸彦、韓 錦順、西堀奈穂子、金井宗良
第188号
(2016年)
188-01 平成26酒造年度全国新酒鑑評会出品酒の分析について 藤井 力、磯谷敦子、飯塚幸子、伊豆英恵、神田涼子、家村芳次
188-02 第38回本格焼酎鑑評会について 山田 修、向井伸彦、水谷 治、西堀奈穂子、小野玄記、赤尾 健、清水秀明、神本真紀、家村芳次
188-03 平成26年度全国地ビール醸造者協議会醸造技術研修会出品酒の分析について 日下一尊、橋正之、矢澤 彌、水野昭博
188-04 平成27年度全国地ビール醸造者協議会醸造技術研修会出品酒の分析について 橋正之、日下一尊、矢澤 彌、水野昭博
第187号
(2015年)
187-01 平成25酒造年度全国新酒鑑評会出品酒の分析について 藤井 力、磯谷敦子、伊豆英恵、神田涼子、木崎康造
187-02 第37回本格焼酎鑑評会について 山田 修、向井伸彦、水谷 治、西堀奈穂子、小野玄記、坂本和俊、清水秀明、木崎康造
第186号
(2014年)
186-01 平成24酒造年度全国新酒鑑評会出品酒の分析について 藤井 力、磯谷敦子、伊豆英恵、神田涼子、松丸克己、木崎康造
186-02 第36回本格焼酎鑑評会について 山田 修、水谷 治、西堀奈穂子、木崎康造
第185号
(2013年)
185-01 平成23酒造年度全国新酒鑑評会出品酒の分析について 松丸克己、磯谷敦子、伊豆英恵、神田涼子、木崎康造
185-02 第35回本格焼酎鑑評会について 山田 修、水谷 治、金井宗良、木崎康造
185-03 酒類及び醸造用水中の放射性セシウム実態調査結果 橋口知一、伊豆英恵、松丸克己
第184号
(2012年)
184-01 平成22酒造年度全国新酒鑑評会出品酒の分析について 松丸克己、磯谷敦子、藤田晃子、須藤茂俊、木崎康造
184-02 第34回本格焼酎鑑評会について 福田 央、水谷 治、金井宗良、高橋正之、木崎康造
184-03 国内で市販されている核果蒸留酒及びリキュールのカルバミン酸エチル濃度 橋口知一、伊豆英恵、松丸克己
第183号
(2011年)
183-01 平成21酒造年度全国新酒鑑評会出品酒の分析について 須藤茂俊、磯谷敦子、藤田晃子、平松順一
183-02 第33回本格焼酎鑑評会について 福田 央、小林 健、坂本和俊、水谷 治、金井宗良、平松順一
183-03 清酒に含まれるアミン 堀井幸江、橋口知一、伊豆英恵、須藤茂俊
第182号
(2010年)
182-01 平成20酒造年度全国新酒鑑評会出品酒の分析について 須藤茂俊、磯谷敦子、藤田晃子、岩田 博、平松順一
182-02 平成21年度果実酒・リキュール鑑評会について 下飯 仁、後藤奈美、高橋 圭、平松順一
182-03 第32回本格焼酎鑑評会について 福田 央、向井伸彦、小林 健、三上重明、家藤治幸、平松順一
182-04 清酒造りの技術・技能伝承に関する研究
−人の持つ酒造りの技術・技能の分析−
武藤彰宣、松本 明、宇都宮 仁
182-05 清酒造りの技術・技能伝承に関する研究
−酒造技術者・技能者の学び−
武藤彰宣、松本 明、宇都宮 仁
182-06 消費者の健康に関する意識と酒類消費との関係調査 宇都宮 仁、蜥J 光広、橋爪克己
第181号
(2009年)
181-01 平成19酒造年度全国新酒鑑評会出品酒の分析について 岩田 博、磯谷敦子、藤田晃子、平松順一
181-02 平成20年度果実酒・リキュール鑑評会について 三上重明、後藤奈美、小山和哉、平松順一
181-03 第31回本格焼酎鑑評会について 三上重明、家藤治幸、向井伸彦、平松順一
181-04 酒類の安全性に関する調査 4-メチルイミダゾール、セミカルバジド、1,3-ジクロロプロパノールおよび一般微生物の分析 後藤邦康
181-05 酒類中残留農薬分析へのQuEChERS法の導入 堀井幸江、伊木由香理、後藤邦康
第180号
(2008年)
180-01 平成18酒造年度全国新酒鑑評会出品酒の分析について 岩田 博、磯谷敦子、中野成美、平松順一
180-02 第45回洋酒・果実酒鑑評会出品酒の審査結果及び分析値 三上重明、後藤奈美、小山和哉、平松順一
180-03 第30回本格焼酎鑑評会について 三上重明、家藤治幸、向井伸彦、平松順一
180-04 外因性内分泌かく乱物質と一般微生物の分析 後藤邦康
180-05 酒類に関する国民ニーズ調査 倉光潤一、宇都宮 仁、橋爪克己
180-06 清酒・ビール・ウイスキーの飲酒動機に関する調査 宇都宮 仁、橋爪克己
第179号
(2007年)
179-01 平成17酒造年度全国新酒鑑評会出品酒の分析について 中野成美、藤田晃子、磯谷敦子、宇都宮 仁、平松順一
179-02 第44回洋酒・果実酒鑑評会出品酒の審査結果及び分析値 三上重明、後藤奈美、小山和哉、平松順一
179-03 第29回本格焼酎鑑評会について 三上重明、福田 央、佐藤雄一郎、平松順一
179-04 酒類および清酒粕中のアスベストと一般微生物の分析 後藤邦康
第178号
(2006年)
178-01 平成16酒造年度全国新酒鑑評会出品酒の分析について 中野成美、宇都宮 仁、磯谷敦子、平松順一
178-02 第43回洋酒・果実酒鑑評会出品酒の審査結果及び分析値 橋爪克己、後藤奈美、小山和哉、平松順一
178-03 第28回本格焼酎鑑評会について 三上重明、福田 央、佐藤雄一郎、平松順一
178-04 市販酒類中のフラン含有量 橋口知一、後藤邦康
178-05 清酒の官能評価分析における香味に関する品質評価用語及び標準見本 宇都宮仁、磯谷敦子、岩田 博、中野成美
第177号
(2005年)
177-01 平成15酒造年度全国新酒鑑評会出品酒の分析について 中野成美、宇都宮 仁、磯谷敦子、高橋利郎
177-02 第42回洋酒・果実酒鑑評会出品酒の審査結果及び分析値 橋爪克己、後藤奈美、小山和哉、高橋利郎
177-03 第27回本格焼酎鑑評会について 三上重明、福田 央、佐藤雄一郎、高橋利郎
177-04 酒類の安全性に関する調査(第2報)
−デオキシニバレノールの分析−
向井伸彦、木曽邦明
177-05 酒類の安全性に関する調査(第3報)
−外因性内分泌かく乱物質の分析−
向井伸彦、木曽邦明
177-06 酒類中のカルバミン酸エチルの低減方法の検討 向井伸彦、木曽邦明
第176号
(2004年)
176-01 平成14酒造年度全国新酒鑑評会出品酒の分析について 岩田 博、宇都宮 仁、磯谷敦子、高橋利郎
176-02 第41回洋酒・果実酒鑑評会出品酒の審査結果及び分析値 橋爪克己、後藤奈美、藤田晃子、高橋利郎
176-03 第26回本格焼酎鑑評会について 三上重明、福田 央、山根善治、高橋利郎
176-04 果実酒類の亜硫酸濃度測定法の検討 後藤奈美、沼田美子代、荒巻 功、橋爪克己
176-05 HPLCによる果実酒中のソルビン酸定量方法の検討 後藤奈美、橋爪克己
176-06 清酒の価格調査 須藤茂俊、篠田典子、高田昭則、木崎康造
176-07 清酒ラベル調査 篠田典子、須藤茂俊、高田昭則、木崎康造
176-08 清酒ラベル情報に関する認識度調査 須藤茂俊、篠田典子、高田昭則、木崎康造
176-09 消費者の健康に関する意識と酒類消費との関係調査 鈴木 崇、尾高康夫、木下 実
176-10 酒類の安全性に関する調査
−アクリルアミドの分析−
向井伸彦、木曽邦明
第175号
(2003年)
175-01 平成13酒造年度全国新酒鑑評会出品酒の分析について 岩田 博,宇都宮 仁、磯谷敦子、岡崎直人
175-02 第40回洋酒・果実酒鑑評会出品酒の審査結果及び分析値 荒巻 功、後藤奈美、藤田晃子、岡崎直人
175-03 第25回本格焼酎鑑評会について 三上重明、福田 央、山根善治、岡崎直人
175-04 ブランデー蒸留中、及び熟成中の亜硫酸の消長 後藤奈美、藤田晃子、沼田美子代、荒巻 功
第174号
(2002年)
174-01 平成12酒造年度全国新酒鑑評会出品酒の分析について 岩田 博,宇都宮 仁、磯谷敦子、岡崎直人
174-02 第39回洋酒・果実酒鑑評会出品酒の審査結果及び分析値 荒巻 功、後藤奈美、藤田晃子、岡崎直人
174-03 第24回本格焼酎鑑評会について 三上重明、福田 央、山根善治、岡崎直人
174-04 酒類に関する国民ニーズ調査 須藤茂俊、篠田典子、高田昭則、木崎康造
174-05 日本酒の容器に対する消費者の意識について 野村佳司、木曽邦明
第173号
(2001年)
173-01 平成11酒造年度全国新酒鑑評会出品酒の分析について 岡崎直人、三上重明、後藤奈美、江村隆幸、石川雄章
173-02 第38回洋酒・果実酒鑑評会出品酒の分析値 荒巻 功、橋爪克己、岩田 博、岡崎直人
173-03 第23回本格焼酎鑑評会について 若林三郎、福田 央、小山和哉、石川雄章


Copyright©National Research Institute of Brewing. All rights reserved.