ホーム >

エタノール添加法によるアミノ酸度の測定について


 独立行政法人酒類総合研究所が開発した清酒のアミノ酸度を分析するエタノール添加法が、平成27年12月に「国税庁所定分析法と異なる測定方法で合理的かつ正確であると認められる方法」として国税庁に認められました。
 また、この度国税局に「測定方法申出書」を提出せずとも、記帳の際の測定法としてご利用いただけることになりました。詳細については、国税庁ホームページをご確認ください。

エタノール添加法[PDF]

該当する国税庁ホームページ
https://www.nta.go.jp/shiraberu/senmonjoho/sake/sonota/sokuteihoho/saiyo.htm




Copyright©National Research Institute of Brewing. All rights reserved.