ホーム > 鑑評会 > 平成30酒造年度全国新酒鑑評会の日程について

平成30酒造年度全国新酒鑑評会の日程について

 平成30酒造年度全国新酒鑑評会は、独立行政法人酒類総合研究所と日本酒造組合中央会が共催します。
 出品申込みから製造技術研究会までの日程は次のとおりです。

期 日 等 内  容
平成31年2月下旬 昨年度出品している製造場に開催要領及び出品酒調査表等の関係書類を送付
平成31年3月18日(月) 昨年度出品していない製造場の出品申込み連絡期限 (注3)
平成31年3月25日(月)必着 出品酒調査表等の提出期限
出品料の振込み期限
平成31年3月26日(火)から
平成31年4月2日(火)正午まで(必着)
審査及び製造技術研究会用出品酒(計10本)の搬入期間
平成31年4月23日(火)から
平成31年4月25日(木)まで
予審

新元号元年5月9日(木)から
新元号元年5月10日(金)まで

決審
新元号元年5月29日(水)10:00〜15:30
製造技術研究会

(注1) 出品酒の酸度制限について
少酸性酵母の使用に対応し、酸度1.0以上の制限を0.8以上に緩和します。
(注2) 出品者の資格について(前回より)
中央会の会員である酒造組合連合会及び酒造組合に加入する組合員以外の清酒の製造免許を受けている製造者についても出品することができます。
(注3) 昨年度出品していない製造場で出品を希望される場合は、こちらを御覧ください。

Copyright©National Research Institute of Brewing. All rights reserved.