研究所について

研究所紹介

  • 理事長あいさつ
  • 運営基本理念等
  • 概要
    酒類総合研究所は、酒類に関する研究機関であり、独立行政法人酒類総合研究所法(平成11年法律第164号)に定められた目的に従い、業務を行っています。
  • 所在地
  • 配置図
  • 沿革
    明治37年に設置された「醸造試験所」時代より、酒類に関する研究、講習、技術の普及、鑑評会などの業務を行ってきました。

目標・計画・事業報告

    独立行政法人通則法(平成11年法律103号)等に基づく情報を公開しています。

附帯決議等をふまえた総務省通知に基づく情報公開

    「独立行政法人通則法の一部を改正する法律案及び独立行政法人通則法の一部を改正する法律の施行に伴う関係法律の整備に関する法律案に関する附帯決議」(平成26年5月23日衆議院内閣委員会)、(平成26年6月5日参議院内閣委員会)をふまえ、業務内容別の職員数、関連法人との取引状況、関連法人への再就職の状況、会費等契約によらない支出の状況、交付金の使途及び資産保有状況に関する情報等について公開しております。

組織・各部門紹介

    理事長1名、理事1名、職員44名の計46名と非常勤の監事2名で構成され、1課6部門により業務を行っています。

酒類総研メールマガジン

    情報誌などの更新情報やイベント情報など、酒類総研の最新情報をお知らせするため、メールマガジンを配信しています。

リンク集

    お酒の情報に関するリンク 財務省など、関係官庁へのリンクです。

お問い合わせ

    お問い合わせ窓口のご案内です。
Get Acrobat Readerがある項目をご覧いただくためには、PDFファイル閲覧用ソフト Adobe Acrobat Reader をインストールする必要があります。インストールされていない場合は、左の Get Acrobat Reader のアイコンをクリックし、インストールしてご覧ください。


Copyright©National Research Institute of Brewing. All rights reserved.